神ちゃまが祝福した同性愛カップル ロンジン・マリー

アクセスカウンタ

zoom RSS マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃんのご出現 2015年10月16日 AM11:42A

<<   作成日時 : 2015/11/30 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

2015年10月16日 AM11:42A
マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃんのご出現

ジャン・マリー司祭
「えーっと、だれですか?
パードレ・ピオ来てくれるの?
午前中のビジョン、インスピレーション、そして今のビジョンは天からのものなの?」

マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃん
「ずいぶんもったいぶる感じがすると思いますが、パードレ・ピオではありません。
朝のビジョンを見せた者、そして今来ている私は、だれでしょう?」

ジャン・マリー司祭
「マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃんだ!!」

マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃん
「ほとんどわかっていると思います。
でも、まだ言いません
。おもしろいでしょう?
とてもかたくるしいイメージのやりとり、天の人々との交わり、これらのことは何も知らない人にとっては理解ができないものです。
私も数々の誤解をたくさん受けました。
パードレ・ピオのような体験をマリア・アントニアはしていた事と思います。
混乱の中で生きてきたので、自身のないまま今に至っています。
これからは色の濃いものになっていきます。
どうかとまどうことのないようにしてください。
ジャン・マリー司祭のおねだりがすごいので、今言います。
私はロンジン・マリーの妻であるマルガリータ・マリア・アラコックです。
本当は聖体拝領の後にサプライズとして、そこでお話をしようと思っていました。
私のイメージは、とてもかたいイメージがあります。
でも好き嫌いがあって、普通の女性と変わりません。
ただイエズスの直接の語りかけ、姿を見る事が出来たりとか、話をすることが出来たりした。
そこだけが恵みとしてあっただけです。
ひとりではまちがった方向に行ってしまうので、理解してもらえる人が必要になります。
この続きはまたあとで・・。
また来ます。」

状況説明:
えっと、正直なところびっくりしているんだけど、最初は聞いたことのない声で、だれなんだろうって思ってた。
そしたらけっこう自分はだれでしょう?とおもしろく言ってくれてた。
ジャン・マリーがおねだりが上手みたいで、「もう言っちゃうね!」っていう感じで言ってくれたんだけど、マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃんだった。
声の話し方っていうのは、マリアママよりは低い声で、でもはしゃぐのが好きそうな感じを受けたんだ。
「大変だったけども、大丈夫だからね!」って言いたい感じだった。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃんのご出現 2015年10月16日 AM11:42A 神ちゃまが祝福した同性愛カップル ロンジン・マリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる