同性愛の人たちを一番愛してる神ちゃまを信じてね。

アクセスカウンタ

zoom RSS マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃんのご出現@

<<   作成日時 : 2015/11/29 14:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

2015年10月16日 AM11:42@
状況説明:
2回目の休憩の時に、
何気なくいつもジャン・マリーが座る、休憩の時にすわるいすのところで座って、カリスとか置いてある御聖櫃の方を見ていたんだけど、
その時にパードレ・ピオの写真が置いてあるところがあるんだけど、その写真を見ていたら、
パードレ・ピオの映画の1つのシーンを思い出されて、その映画の1シーンっていうのが、パードレ・ピオが子供だった時、まだフランチェスコっていう名前の時に、お父さんと教会に行ってミサに与る場面があって、急病の子供が母親に抱かれて入ってきて、聖ピルグリムの御像の前に置き去りにされるっていう、そのところで、
聖ピルグリムがいやしてくれたっていうふうに見えるんだけれども、
子供のパードレ・ピオと聖ピルグリムのやりとりで、親しく聖人とやりとりしているフランチェスコの対話とか、急病の子供がいやされた時のフランチェスコの聖人に対する「あなたはよくやりました!」っていう話し方とかの場面が浮かんできてたんだけど、
そのあとフランチェスコのお父さんが「お前、また何かやったんだろ!」っていう言葉とかも思い出されて、そのあとに言葉ではないんだけれど、何が言いたいのかわかるでしょ!っていう感じ。

言葉としては聞こえてなかったんだけど、インスピレーションがあって、悪魔のローキューションがあって、
「お前の思い込みだ」っていうのがくり返し聞こえてきて、ジャン・マリーに伝えたら、「まだ続きがあるかも知れないから待っていよう。」って言って、パードレ・ピオに対して「続きがあるんだったら待ってるから続きをよろしくね!」って言った。

いったん、パードレ・ピオの写真を見て、話をして終わったんだけれども、また来てくれるのを待っているところ。

PM5:50
マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃんのご出現


ジャン・マリー司祭
「午前中にビジョンとインスピレーションをマリア・アントニアに誰が与えた?続きがあるはずなんだけども、あったらちょうだいね。」

状況説明:
今、祭壇の御聖体の所にすわっているんだけれども、ジャン・マリーに悪魔ばらいをしてもらいながら、
そこで待っていた時に、言葉じゃなくて、祭壇の方に顔を向けて座っているんだけど、祭壇の方からいつもの悪魔のアタックとかの光とかじゃなくて、映画館とかで明るいところでドアを開けたら暗い所へ光が入ってくる様な、そんな感じの・・。

えーっと、明かりがもれてこっちにちょっとすじが、光のすじがすーっと差し込む感じ。
ちょっとうまく言えないんだけど・・。
アタックだと・・。
アタックだって思うんだけど、それで今ジャン・マリーに話をしてるところ。で、今、あのう聖体拝領のあとでっていうふうに聞こえた。

つづきは(*^-^*)ノ~~マタネー

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃんのご出現@ 同性愛の人たちを一番愛してる神ちゃまを信じてね。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる